Blog

第二回CBDfxブランド説明会開催のご案内

CBD事業を始めるにあたり最も重要なことは?

どんな事業でも「継続性」はとても重要な要素ではないでしょうか?
特にこれからCBDをビジネスとして始めることを検討されているなら「継続性」は大変重要です。
輸入手続きが大変だから、正確な手続き手順を知らないから、などの理由で、一度は日本に入ってきたCBD製品でも2~3ヶ月間輸入されない製品もあります。その後全く入ってこない製品もあります。
せっかくCBD事業を始めたのに、2~3ヶ月もまともにビジネスできないなんて死活問題ですよね?

CBDfx製品に対する輸入プロセスへのこだわり

私が役員を務めるカムバイダイレクト合同会社では、CBDfx製品の輸入プロセスには徹底的にコダワッています。
CBDfx製品を販売していただける方々が少しでも安心して事業に取り組めるように。
カムバイダイレクト合同会社の代表 武内まり子 は日米薬剤師の資格を持ち、日本のレギュレーションに沿って確実な輸入手続きを行っております。
きちんした手続きをしていても通関には時間を要するのがCBD製品なのです。

 

第二回 CBDfx ブランド説明会 開催

2019年4月10日以降2回目となるCBDfxブランド説明会を開催致します。

東京会場 2019年8月22日(木) 15:00~18:00
大阪会場 2019年8月27日(火) 13:00~16:00

※会場は30社30名様程度を想定しています。
※正確な会場場所は決まり次第ご連絡します。
※万が一、当日お越しになれなくても後日、東京会場での説明会を動画にしてお渡しします。

 

説明会の内容:カムバイダイレクト合同会社 代表 武内まり子

CBDについての基礎知識と米国の大麻ビジネス

  1. CBDとは?
  2. 日本でCBD製品の販売は合法?違法?
  3. アメリカのCBDビジネスの現状と今後
  4. CBD製品の色々

CBDfxとは?

  1. CBDfxについて
  2. アメリカや海外での実績
  3. 商品ラインナップ
  4. 日本に輸入完了した商品と今後輸入を予定している商品

 

説明会の内容:株式会社DropStone 代表 中川智裕

CBDを販売するために知っておくべき5つのポイント

  • CBD事業を行っていく上での注意点
  • CBD製品の分類
  • CBDの様々な摂取方法
  • CBD製品の提案時の具体的な方法
  • CBDfx製品の特徴・優位性

 

その他 質疑応答&サンプル試飲

このパートではCBDfx社製品のティンクチャーオイル、バーム、Vapeジュース、テルペンオイル、また、まだ日本未発売の製品も実際にお試しいただく予定です。
また前回は、質疑応答がとても盛り上がり時間が全然足りませんでしたので、多めの時間を確保します。

 

最後に

これからCBDビジネスを検討されている方も、もう既にCBDビジネスを始めている方にも身のあるお話しができるかと思っておりますので、是非当日お会いできることを楽しみにしております。

また、万が一当日ご来場できなくても、東京会場での説明会は動画記録致しますので編集し後日お渡しします。

参加希望の方は下記お問い合せフォームよりご連絡下さい。

 

関連記事一覧

お問い合せはこちらから

提携や卸販売、商品についてのお問い合せについては下記ページよりお問い合せください。