社長ブログ

ご挨拶

2018年10月8日

私はいままでの人生で2回心が折れそうな出来事がありました。1度目は30歳、多忙で体力的限界から精神的に追い込まれていたとき。2度目は33歳、失敗をして経済的に追い込まれたとき。

少しでも明るい未来の可能性が見えていれば、その時がどんなに苦しくても人は前を向いて歩くことができる。けれど、全く希望が見えない時…それほど苦しい事はない。そんな時が私の人生で2回ありました。

でも、諦めなかった。諦めなかったら、必ずなんとかなる。

「諦めたらそこで試合終了」この言葉がなによりも好きです。

 

会社名「DropStone(ドロップストーン)」に込めた意味

会社名ドロップストーンには「一滴の雫が石をも砕く」という意味があります。たった一滴の雫でも一箇所にコツコツ集中すれば、やがて石をも砕く力になる、という意味です。

大きな成果も小さな一つ一つの積み重ね。そんな思いを込めました。

 

笑顔を生み出す企業

私たちは健康食品を通じて、セルフケアを助ける情報・製品と共に「健康的な笑顔」を生み出す企業グループを目指してまいります。
日本人の強みである「おもてなし」精神を常に掲げ、最高の商品・サービスを提供してまいります。

 

企業としての社会的責任

また、収益の一部は微力ながら「国境なき医師団」様、「国立研究開発法人 国立がん研究センター」様、「公益社団法人 日本てんかん協会」様に定期的に寄付させていただいており、少しでも世の中に役立ちたいと考えております。

 

 

DropStone Nakagawa Tomohiro

 

-社長ブログ

Copyright© 株式会社DropStone , 2019 All Rights Reserved.