社長ブログ

「食」こそ全て

2019年6月1日

  1. HOME >

「食」こそ全て

2019年6月1日

私たちは身体のコンディションによって、イライラしてしまったり、必要以上にストレスを感じてしまったり、休みがちになってしまったりします。

逆に体調コンディションさえ良ければ、チャレンジ精神に溢れ、仲間を助け貢献感を感じ、笑顔で充実した毎日を送れるようになれます。

しかし、体調コンディションは自分自信で管理しなければなりません。

私たちは自然の恵みに生かされている

私がそれを感じたのは約10年前のころ。忙しさを理由にストレス発散のため暴飲暴食や不摂生な生活を繰り返してきました。

するとどうでしょう…私の身体はみるみると老い、激しい疲労感を感じ、うつ状態となりました。どの病院に行っても薬を出されるだけで、根本的な理由と対処方法がわかりませんでした。

近代西洋医学の限界

どんな病院にいっても薬を出され様子をみるだけ。薬のおかげで一時的に良くなる場合もありましたが、薬の長期服用によって、肌がボロボロになっていきました。

このままではダメだ!自分でなんとかするしかない!それ以降は私はわたしたちの身体に影響を及ばす様々な事柄について研究を始めます。

伝統東洋医学と医食同源

太鼓の昔からの研究により、伝統東洋医学をある程度学べば、どの食材がどのような効能があるかを知ることができます。またどのように食べればよいかも研究済みです。

「医食同源」は食べ物も薬も一緒という考え方です。なによりも口にするものを重要視しています。私たちも食べ物は身体的影響だけでなく精神的充実にまで影響するということを知っています。

伝統的な東洋医学では「近代西洋医学のように悪い部分だけを治療する」という概念はありません。

私たち本来備える免疫機能を取り戻し、自然治癒力を高め、身体全体を内側から好循環させていきます。

食物のエネルギーを

私たちの免疫機能・自然治癒力に最も影響を及ぼすのが「食」。私たちは日々食べたものでできている。

しかし地球上にある食物には、人に多大なるエネルギーを与えてくれるものもあれば、人のエネルギーを奪ってしまうものもあります。

私は過去の経験から、地球上にはとてもパワフルな食物がたくさんあるのに、そのような食物ほど市場に流通しておらず、私たちの元にはなかなか届きません。

そんな世の中を変えていくことが「私の挑戦」です。

-社長ブログ

Copyright© 株式会社DropStone , 2019 All Rights Reserved.